今日から夏に向けてウォーキングダイエット!そのポイントとは?

ダイエット

夏に向かってダイエット!

この夏にダイエットに失敗したからこそ、次の夏に向けて早速今日からスタートしましょう。

秋は涼しくなってきてダイエットには一番向いている季節です。

そこで、今回は、誰でも始めやすいウォーキングのポイントについて解説します。

ウォーキングは体内に酸素を取り込みながら体を動かす有酸素運動のひとつです。

 

内臓脂肪は有酸素運動によって燃焼しやすく、ウォーキングを継続的に行うことで糖質と脂肪を燃焼させてメタボを解消できます。

point1.普段よりも歩幅を広げて歩く

普段よりも歩幅を広げて速く歩けば、心拍数が上がって血液の循環が促進され、心肺機能が強化されます。

そして血圧や血糖値、中性脂肪などの数値が下がるので動脈硬化のリスクも軽減できます。

なので、生活習慣病の予防にもウォーキングは有効であるということです。

日常生活の通勤、外出、買い物など意識して歩きましょう。

実際に試して見ましたが、すごく息が切れました。

point2.水分・エネルギー補給も忘れずに、こまめに摂取する

水分とエネルギーの消費が過剰になり、不足すると脱水症や筋痙攣を起こしやすくなります。

食前のウォーキングがダイエットに効果的である一方、空腹時の運動は、血糖値の急降下や運動能力の低下につながることもあります。

スポーツ飲料などの水分摂取のほか、バナナやヨーグルトなどの食品を摂ってから運動を行うようにしましょう。

バナナやヨーグルトは吸収が早く、運動時の栄養補給に最適です。

point3.大切なのは継続すること

運動習慣を持つにあたって最も重要なのは、”継続すること”です。

世の中が便利になればなるほど、体を動かすことが少なくなっていきます。

運動不足解消にウォーキングが推奨される理由は、生活動作のひとつなのでわざわざ運動時間を設けなくても続けやすいことです。

ジムに通うことも、運動不足解消につながりますが、時間がない方には継続することは難しいです。

なので、まずは自分でできる範囲で継続するように心がけましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

  • 歩幅を広げて歩く
  • 水分、エネルギーの補給をこまめに行う
  • 継続する

以上がこの記事で紹介したpointになります。pointを意識して頑張ってダイエット生活を送りましょう。

タイトルとURLをコピーしました