【知らなきゃ損!】痩せる順番知ってますか?

ダイエット

「顔がなかなか痩せません。」
「お腹がなかなか痩せません。」

このような悩むがある方いませんか?

現在ダイエットのサポートをしている方からこのような質問が多かったので、今回は『痩せる順番』について解説していきます。

痩せる順番

  1. 手首・腕
  2. ふくらはぎ
  3. 上腕・二の腕
  4. 大腿
  5. お腹
  6. お尻

このような順番で痩せていきます。

肝臓から遠い部分から痩せていきます。

痩せる順番の説明

各部位の解説を行います。

手首・腕

1ヶ月ほどで効果が出てきます。

手首が太い人の原因は浮腫みです。

ふくらはぎ

1ヶ月ほどで効果が出てきます。

運動をしていると筋肉が張った状態になるので、休憩を挟みます。

1ヶ月ほどで効果が出てきます。

猫背などによって姿勢が悪くなり、志望というより老廃物が溜まっています。

上腕・二の腕

1ヶ月半ほどで効果が出てきます。

太くなる原因は普段使わないからです。筋トレをすると早めに効果が出ます。

大腿

3~6ヶ月ほどで効果が出てきます。

原因は普段あまり使わないので、浮腫みや筋肉の衰えです。筋トレを行い動かしましょう。

3~6ヶ月ほどで効果が出てきます。

顔が太る原因は浮腫みです。塩分を控え有酸素運動で汗をかきましょう。

お腹

3~6ヶ月ほどで効果が出てきます。

大切な肝臓を守る役割があるため、痩せにくい部分になります。体脂肪を落とし筋肉をつけて引きしめましょう。

6ヶ月ほどで効果が出てきます。

腰周りを冷やすと、子宮を温めようとする体のメカニズムが働くため、脂肪がつきやすく落ちにくくなります。

さらに猫背や骨盤が歪んだりしていると、脂肪がなくても血流が悪くなり太って見えます。

お尻

6ヶ月ほどで効果が出てきます。

お尻は体の中で皮下脂肪が最もつきやすい部分です。少し太ったかなっと思ったら早めにトレーニングしましょう。

まとめ

顔がすぐに痩せないことはわかりましたか?

この順番をわかっていれば、ダイエットも不安になることなく、楽しくなりますね!

太る順番は痩せる順番の逆なので、気をつけてください。早めの対策を行うと良いですね。

タイトルとURLをコピーしました