知らないとまたリバウンド?小学生でもわかる原因と対策

ダイエット

何度もリバウンドを繰り返し、
ダイエットが嫌になってる方いませんか?

実はダイエットを繰り返す度に痩せにくい体質になっているんです。

私自身何度もリバウンドしてはダイエットをし、何回もダイエットを繰り返してきました。
痩せにくい体質になり、本当に辛かった時期もあります。

だからこそ、この記事では、
同じような悩みをもっている方に、リバウンドの原因と対策について解説します。

原因と対策がわかれば、あとは行動するのみ!

リバウンドの原因はリポスターシス?

ダイエット後にリバウンドしてします原因としてリポスターシスがあげられます。

リポスターシス:
人間の体重を一定に保つ仕組みのことで、体重が急に増えたり減ったりすると「レプチン」とういホルモンが分泌が調節され、元の体重に戻るよう調節されます。

ダイエット後1ヶ月は要注意!

減量後は元の体重よりも減っているため、元の体重に戻そうと働きが起こります。

減量後新しい元の体重と体が認識するのに約1ヶ月とされています。
なので1ヶ月間は油断しないようにしましょう。

私は、体重が減ったことに喜んですぐに大量のお菓子を食べてしまうようなタイプで、新しい元の体重と認識される前にリバウンドをしていました。

しかし、この記事で書いていることを学んだあとは、1ヶ月間は意識的に注意するようになり、リバウンドをしないようになりました。

なので、この記事を読んだ方は、一旦体重を減らしたあとは必ず1ヶ月は意識するようにしてください。

リバウンドを繰り返すと代謝が下がる

リバウンドを繰り返すと筋肉が減り脂肪が増えます。
つまり基礎代謝量が減って痩せにくい体になってしまいます。

なので、これからダイエットを始める方は、無理な初期費用はやめ、PFCバランスを意識した食事と運動でダイエットをするようにしましょう。

今後リバウンドしないためにも、引き締めた体のためにもどちらにしても筋肉は必要になってきます。だからこそしっかりと運動をして痩せることが大事です。

タイトルとURLをコピーしました