【完全保存版】ダイエット中にすべき食事の黄金ルール

ダイエット

ダイエットをしたいけど、正直何から始めればいいかわかりません。

このような悩みはありませんか?

そのような質問が多かったので、今回は絶対にやって欲しい食事の黄金ルールについてお話します。

是非最後まで見てくださいね!

食事の黄金ルール

食事の黄金ルールについて説明します。

ダイエットにおいて重要な食事。

この食事を徹底することでダイエットは成功にかなり近づきます。必ず覚えて行ってください。

朝食の食事ルール

  • 和食にする
  • 白米より玄米や雑穀米
  • 甘いものは食べない
  • 単品で済ませない
  • 納豆や豆腐、魚を食べる

ホテルに出て来るような朝食がいいですね!

 

昼食の黄金ルール

  • 3食の中で一番多く食べる
  • 好きなものを食べる
  • バランスを整える
  • 外食へ行くなら昼食!
  • 甘いものをご飯にはしない

お昼に1番好きなものを食べましょう!

外食に行ってもランチ料金はお得なので、お財布にも優しいですね。

夕食の黄金ルール

  • パスタやラーメンなどの糖質がメインのものは避ける
  • 可能であれば20時までには食事を済ませる
  • 体を冷やさないように汁物を取り入れる

夕食のあとは食事運動もしないので、そこまで食べる必要はないですよね。ただ、付き合いでどうしても食べないとダメな場合は1日の食事量で調整しましょう!

まとめ

以上が食事の黄金ルールです。

このルールを守れば、ダイエットの成功に近くこと間違いなしです。しかし、健康的に痩せるものになるので、多少時間はかかります。

1週間で痩せたいなどの方には向いていません。

タイトルとURLをコピーしました