【食事制限が辛くなくなる!?】食欲をコントロールしてダイエットを簡単に!

ダイエット

食欲をコントロールできるかがダイエットで成功できる鍵になってきます。

ダイエットにおいて、食欲コントロールは重要です。

食欲コントロールが出来ないと

  • 毎食食べ過ぎてしまう。
  • 毎日おやつを食べてしまう。
  • 食べ始めると止まらない。

食欲の安定なしではダイエットは非常に難しいです。

この記事では

  • 食欲コントロールがなぜダイエットにおいて大事なのか?
  • 見直すべき生活習慣

について紹介します。

食欲コントロールの重要性

ダイエット中は、食事制限をして痩せるのが基本ですが、食欲が安定しないと食事制限もうまくいかないです。

食欲コントロールは意識せず自然と食べなくてもいい状態にするダイエット方法です。

食欲コントロールすれば食事制限にも繋がるという考えです。

なので、食事制限をするのであれば、まず食欲をコントロールできるようになった方がいいですね。

無理な食事制限をして痩せても、最後に食欲が爆発してしまってリバウンドしてしまっては台無しです。

こうならないためにも食欲をコントロールして、食事制限ができる状態を作って行きましょう!

食欲が安定しないのには理由がある

食欲が安定しないのには、理由があります。

  • 睡眠
  • ストレス
  • 食生活
  • 運動

この4つについてそれぞれ解説します。

睡眠

睡眠不足だと食欲が乱れてしまうレプチンホルモンが出ます。

このホルモンの分泌が乱れてしまうことで、体内のエネルギーがうまく消費されなくなり、脂肪の燃焼量が減ります。

理想の睡眠時間は7時間です!

ストレス

ストレスが溜まると甘い物が欲しくなってしまいます。

これはストレスにより緊張状態にになってしまうので、体はブドウ糖を欲する状態になります。

また、コルチゾールというホルモンも出ます。このホルモンは、食欲を増進させ、空腹を感じさせます。

なるべくストレスは発散するようにして溜め込まないようにしましょう。ただ、暴飲暴食によるストレス発散はやめてくださいね!

食生活

栄養が足りていないことによって食欲が乱れることがあります。

PFCバランスを整えて食事をするようにしましょう!

PFCバランスについての記事はこちら

運動

運動不足になると、副交感神経が強く働いて食欲が増してしまいます。

日頃座ることが多い人はなるべく歩いたり、筋トレなどをしましょう。

まずは軽く有酸素運動から始めることをオススメします!

有酸素運動についての詳しい記事はこちら

食欲をコントロールしてダイエットを簡単にしよう

食欲コントロールの重要性をわかっていただけたでしょうか?

今回の記事で紹介した、

  • 睡眠
  • ストレス
  • 食生活
  • 運動

この4つを改善して、食欲を安定させましょう!

タイトルとURLをコピーしました