誰でも出来るダイエット!1ヶ月の有酸素運動で-3kg

ダイエット

「有酸素運動は健康のためには欠かせない」と、聞いたことはありませんか?
しかし、具体的にどのような効果があるのか、詳しく知らない方も多いと思います。

ダイエットにもオススメの有酸素運動の効果や実際のトレーニングポイントを抑えて、今後のダイエット生活に繋げたいところです。

そこで、今回は、有酸素運動の具体的なやり方や、初心者でも自宅でできる有酸素運動を紹介します。

有酸素運動とは?

有酸素運動とは、筋肉を収縮させる際のエネルギーに、酸素を使う運動のことをいいます。

代表的なものは、

  • ジョギング
  • ランニング
  • 水泳
  • エアロビクス
  • サイクリング

といった、ある程度の時間をかけながら少量から中程度の負荷をかけて行う運動です。

一方で、有酸素運動と対照的なのが、「無酸素運動」です。筋肉に貯蓄されている糖質をエネルギー源にする運動です。

短距離走や筋トレなど、筋肉に対して高い負荷を短時間に集中的にかけて行います。瞬発的にかける負荷が大きい分、無酸素運動の方がエネルギー消費をします。

有酸素運動の効果

有酸素運動の効果として以下の4つがあります。

  • 脂肪燃焼
  • 心肺機能の向上
  • 基礎代謝の向上
  • 血圧の安定

有酸素運動を行うことで、体に対して様々な効果が得ることが出来ます。ここでは、4つの効果に対して、詳しく紹介していきます。

脂肪燃焼

糖質をメインのエネルギー源として消費する無酸素運動に対して、有酸素運動は一定の時間を過ぎると脂肪エネルギーを源として消費します。

私自身、ダイエットを行っていたときは、脂肪を減らしつつ筋肉を付けたいという目的で有酸素運動を行っていました。

脂肪の燃焼をしたい方は、有酸素運動はオススメです。

心肺機能の向上

ある程度の時間をかけて行う有酸素運動を継続することで、心肺機能の向上も期待できます。スタミナがつき、疲れにくく、息が上がりにくい体づくりにも役立つでしょう。

私自身、すごく疲れやすい体でしたが、今となっては疲れにくくなりました。今でも継続して週3回は有酸素運動を行っています。

基礎代謝の向上

加齢とともに基礎代謝の向上には、体を動かすことが欠かせません。軽い負荷をかけつつ、時間をかけて体を動かす有酸素運動は、基礎代謝UPにも効果的です。汗をかいたり、筋肉に刺激を与えることで新陳代謝もUPします。

基礎代謝が高いと、最終的には食べても太らない体を作ることが出来ます。なので私自身食べることが好きなので、日々基礎代謝をあげることを意識しています。

血圧の安定

運動を行うことで全身の筋肉が酸素とエネルギーを必要とするため、血圧が上昇します。そうすると、体内ではホルモンが血圧を下げように働きかけます。血圧が高めの方が有酸素運動を行い、血圧を下げる働きかけることによって、血圧の安定も期待出来ます。

私の母が元々血圧が高い方だったのですが、有酸素運動を取り入れてから血圧が下がり安定してきていました。

家の中でもできるオススメの有酸素運動

運動不足の方がいきなり屋外やジムで有酸素運動をするのってハードル高いですよね。私自身もそうでしたが、周りからの目線が気になってしまって…

なのでこの章では、家の中でもできる有酸素運動を3つ紹介します。

  • 踏み台昇降
  • もも上げ運動
  • ハーフスクワット

踏み台昇降

踏み台昇降は、階段や踏み台を使って、昇り降りを繰り返すだけの簡単な運動です。

他の運動に比べて消費カロリーは低いですが、ウォーキングやジョギングよりも足腰の負担が少なく、場所や天気になどに関わらず出来るため、初心者の方に超オススメです。

私自身もこの有酸素運動から行っていました。テレビを見ながらでもできるので本当にオススメです。

自宅でできるので、時間がない方にはとてもオススメです!

もも上げ運動

太ももを交互に高くあげる運動をもも上げ運動も有酸素運動です。

スクワットより足腰に負担が少ない簡単な運動なので、初心者の方には始めやすいトレーニングです。

負荷が少ない分は、回数を増やせば息があがり効果的です。

毎日お風呂前に行っていました。

少し息が上がりますが、頑張ってよかったです♪

ハーフスクワット

筋トレのイメージが強いスクワットですが、有酸素運動になります。

有酸素運動の効果を重視したい場合は、腰を完全に下ろさずに中腰程度でしゃがむのをやめる「ハーフスクワット」を時間をかけて行いましょう。

1回1回をゆくっり行うことを意識し、時間をかけて取り組むようにしましょう。

勤務中に行っていました(笑)

スクワットと違い、楽にできるので絶対に試してみる価値ありです。

まとめ

今回は、有酸素運動について紹介しました。これからダイエットえを始める方にとっては、必ず重要な内容も含まれいました。

知識を得ても行動ができないとダイエットは成功しないので、必ず行動するようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました