痩せる舌を作ろう!「味覚リセットダイエット」

ダイエット

「味覚リセットダイエット」って知ってますか?

この記事で味覚リセットダイエットについて解説します。

味覚リセットダイエットを知ることで、痩せる舌を作って行きましょう。

やせる舌”を作ろう!「味覚リセットダイエット」のポイントとは?

「味覚リセットダイエット」は、味覚力を鍛え薄味でも満足できる“やせる舌”をつくる、割合い楽に始められて続けやすいダイエット法です。

今回は、この「味覚リセットダイエット」のポイントを2つご紹介します

❶薄味に舌が慣れれば、おのずとやせる

高カロリーの食べ物は、たいてい味が濃いですよね。味が濃いというのは、脂質や糖分・塩分が多く含まれているということ。これらを過剰に摂取すると、言うまでもなく太ってしまいます。

また、おかずの味が濃いとご飯などの主食を多く食べてしまうため、炭水化物の摂りすぎにもつながります。つまり、濃い味に慣れると舌が鈍くなるんですね。

そして、もっと濃い味を求めるようになり、どんどん肥満への道を歩んでしまうことに…。

でも、舌が薄味に慣れたらどうでしょう?肥満の原因となる、これらの「摂りすぎ」を抑えることができるんです。

❷“魔の組み合わせ”から抜け出す

食べ物の味は甘味・旨味・塩味・酸味・苦味の「基本5味」で成り立っていますが、この中で要注意なのが「甘味」と「塩味」。

甘味は中和系、塩味は刺激系の味覚。

ひとつの味だけを食べていれば飽きてしまいますが、この2つの味覚で刺激→中和を繰り返すと、脳は「もっと食べたい」という指令を発します。

さらに、甘味の後に塩味、塩味の後に甘味を食べることで、それぞれの味がより強くおいしく感じられる「経時対比」という効果も加わり、食欲が止まらなくなってしまうんですね。

これをコントロールするには、組み合わせる「味」が重要!例えば、スナック菓子やピザには苦味のあるコーヒー、ラーメンには酸味のあるトマトジュースなどを組み合わせて「甘味と塩味のスパイラルからの脱出」をするんです。

そうすることで、「甘味」と「塩味」の“魔の組み合わせ”から抜け出し、食欲をコントロールできるんですね。このように、「味覚をリセットする」ことがダイエット効果を生み出すという訳なんですす“やせる舌”をつくる「味覚リセットダイエット」、いかがでしたでしょうか?

まずはぜひ、自分の「味覚力」をチェックするところから始めてみてくださいね!

コメント