成功する飲み方があるってホント!?「コーヒーダイエット」

未分類

成功する飲み方があるってホント⁉️「コーヒーダイエット」

「コーヒーにダイエット効果があるからと聞いて毎日飲んでいるのですが、やせません…」というお悩みを耳にします。確かに、コーヒーには健康的なダイエットをサポートする効果が期待できますが、飲み方や生活習慣の工夫なしにやせることはできません。

そこで今回は、コーヒーダイエットを成功させるポイントをご紹介します。

ブラックコーヒーを食後に1杯飲む

コーヒーでダイエット効果を高める基本は、「ブラックコーヒーを食後に1杯飲む」という方法。こうすると、コーヒーに含まれるカフェインが自律神経の働きを促し体を活動モードに切り替えて、体脂肪を蓄えにくく燃焼させやすい状態にしてくれるんです。

また、食後以外では「運動の30分ほど前」のタイミングに飲むのもGood! 運動による体脂肪の燃焼効果を高めてくれます。結局、「ブラックコーヒー」を飲むことが大きなポイント。 砂糖やミルクを入れると、摂取カロリーが増えてしまいます。ただし、カフェインの過剰摂取は健康を害するため、1日1~2杯を目安に取り入れましょう。

バターコーヒーもおススメ

ブラックが苦手な場合は、「バターコーヒー」もおススメです。バターコーヒーダイエットとは、朝食をグラスフェッドバター(10g)とMCTオイル(5~10cc)を入れて撹拌したコーヒーに置き換えるというもの。朝食に飲むことで、エネルギーを消費しやすい状態に体を整えてくれます。

栄養バランスと運動で体脂肪を燃やす

朝食がコーヒー1杯だけなんてガマンできない。固形物を食べたい。という場合は、やはり食後にブラックコーヒーを取り入れるのがおススメ。コーヒーを飲むダイエット法は、体を代謝のよい「やせやすい」体質に整えるもの。コーヒーの飲み方と生活習慣の工夫を上手に組み合わせて、ぜひコーヒーダイエットを成功させましょう。

コメント