睡眠ダイエット!寝ているだけで痩せる理由教えます。

睡眠

生活の中で最もダイエットと関係していると言ってもいいほど関係が深いのが睡眠です。睡眠中には老廃物の処理や体作りなどが行われます。
そのため、ダイエットの成功のためには、睡眠をしっかり取ることが大切です。睡眠ダイエットは睡眠を利用してダイエット効果を得るというものです。

ホルモンバランスを整えて脂肪燃焼効率を高める

脂肪の多い食事をしがちな方、また糖質の摂取が多い方は脂肪を減らしていくダイエットが欠かせません。しかし食事だけではなかなかダイエット効果が実感できないことがあります。実はぐっすりと十分な時間眠ると、脂肪燃焼効率をアップさせることができるのです。

睡眠中には成長ホルモンが分泌されますが、この成長ホルモンには脂肪燃焼効果があり、ぐっすりと眠ることで睡眠中に脂肪燃焼をしてくれるのです。それに対して十分な睡眠時間が確保できなかった方は脂肪燃焼が十分に行われません。

またホルモンバランスが崩れるため、脂肪燃焼効率を悪くしてしまいます。脂肪を減らしたい方はまず十分な睡眠時間を確保することが大切です。

夜食を食べる時間を減すことができる

夜遅くまで起きているとだらだらと食事をしてしまいます。特に夜は食欲が強くなるため、つい食べ過ぎてしまうことがあるものです。ダイエットを成功させたい場合には、無駄に食べることを阻止しなければなりません。

夜食を食べないようにする、食べても少なく済ませるためには、早めに寝てしまうことが重要です。早い時間に寝るように習慣づけると無駄に食べすぎることを阻止し、ダイエットを成功に導きやすくなります。

脂肪燃焼に関係するコルチゾールが多く分泌する

睡眠中には成長ホルモンが分泌されますが、この他にコルチゾールと呼ばれるホルモンも分泌されます。このホルモンは深夜から早朝にかけて分泌される量が増加します。コルチゾールは睡眠中に体内に溜まってしまった脂肪を分解し、エネルギーに変換してくれる働きを持っています。

十分にコルチゾールの分泌がされるために、睡眠時間を十分に確保しなければなりません。夜遅くまで起きていることで、脂肪燃焼がうまく行われません。睡眠中にダイエット効果を実感したい方は、コルチゾールの分泌を多く促すために、睡眠時間を確保するようにしてください。

LINE公式アカウントの登録で豪華特典が手に入る


現在、LINE公式アカウントの追加(登録)でお得な無料プレゼント&5つの特典がもらえちゃう!
詳しくは以下画像をクリック!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は phone-1052023_1280-1024x768.jpg です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする